インプラント

自然な噛み心地をもう一度

自然な噛み心地をもう一度

歯を失ってしまったときのショックは、とても大きいものでしょう。失ってはじめて歯の大切さに気づいた、という方も多いのではないでしょうか。「しっかり噛める歯を取り戻したい……」という方には、インプラントをおすすめします。

インプラントは、まるで自分の歯が戻ってきたかのような自然な噛み心地を取り戻せる治療として、近年注目を集めています。JR芦屋駅から徒歩4分の歯医者「中山歯科」ではインプラント治療を行っていますので、お気軽にご相談ください。

インプラント治療とは

インプラント治療とは、歯を失ってしまった部分の顎の骨に人工歯根(インプラント)を埋め込んで、上部に人工歯を装着する治療です。顎の骨とインプラントがきっちり結合する構造になっているため、天然歯と変わらない噛み心地を回復することができます。

またそれだけでなく、上部の人工歯にはセラミックを用いるため見た目もとても自然。違和感のない美しい口元にすることができるのです。

インプラント・入れ歯・ブリッジの比較

※表は左右にスクロールして確認することができます。

  インプラント 入れ歯 ブリッジ
インプラント 入れ歯 ブリッジ
特徴 歯を失った部分の顎の骨にインプラントを埋め込み、上部に人工歯を装着する治療法です。 失った歯の本数に合わせて、部分入れ歯・総入れ歯を製作する、古くから親しまれる治療法です。 失った歯の両隣の歯を削って支台にし、連なった人工歯を装着する治療法です。
メリット
  • 自然な噛み心地と見た目を回復できる
  • まわりの歯に負担をかけない
  • 1本から治療が可能
  • 保険適用のものを選べば費用を抑えられる
  • 治療期間が短い
  • しっかり固定され、装着の違和感が少ない
  • 保険適用ものを選べば費用を抑えられる
デメリット
  • 外科手術が必要
  • 自費診療のため費用が高額になる
  • 治療期間が長い
  • 治療後には長期的にメインテナンスが必要
  • 見た目が目立つ
  • 噛む力の回復は低い
  • 装着に違和感がある
  • 顎の骨がやせやすい
  • 健康な歯を削る必要がある
  • 支えとなる歯に大きな負担をかける
  • 食べカスが溜まりやすい

伝統と歴史のあるインプラントメーカー「ストローマン」を取り扱っています

世界的にも有名なメーカー「ストローマン」を取り扱っています

インプラント治療を受ける際にはインプラントのメーカー選びも重要です。治療後も長く安心して噛めるように当院では世界的にも実績のあるストローマンのインプラントを使用しています。

長い年月を費やして基礎研究や臨床実験を行い、人体に応用してから半世紀もの歴史を持つインプラントで、定着率の高さもあり安心できます。また、ストローマン(ITI)インプラントは純チタンで製造されているため、強度が高く、生体適合性にも優れており、合併症やアレルギーを起こしにくいのも特徴です。

正確で安全な治療が行えるガイドシステムを導入しています

ガイドシステム

当院ではガイドシステムを導入しており、治療時における安全性を高めています。ガイドシステムとはCTで撮影した3D画像を元にコンピュータ上で手術のシミュレーションを行います。歯の形態や骨の厚みなどを考慮しながらインプラントの埋入位置を決定します。その情報から患者様に合ったインプラントを正確に入れるためのガイドを製作し、そのガイドに沿ってインプラント治療を行います。

ガイドシステムを用いてインプラント治療を行うことで正確で安全にインプラントを埋入することができ、手術時間の短縮にもつながります。

詳しくはこちらから(メーカーサイトへリンクします)

歯科用CTを用いて精密な診断を行っています

精密な診断を行うために歯科用CTを導入しています

インプラント治療は、高度な技術を必要とする外科手術を伴う治療です。そのため、事前の精密な診断が重要になります。

そこで当院では、顎の骨の状態や神経・血管の位置などを、詳細な立体画像にて取得できる歯科用CTを導入しています。一人ひとりに合った治療計画の立案が可能になり、インプラント治療の成功率を高めることができるのです。

歯科用CTのメリット
メリット1
詳細なデータを取得
メリット2
緻密な治療計画を立案
メリット3
身体にやさしい
顎の骨の厚みや密度、神経・血管との位置関係、上顎洞(じょうがくどう:鼻の奥にある空洞)の形態などといったさまざまな情報を、詳細な立体画像で取得することができます。 取得した画像データを用いて、専用ソフトで手術のシミュレーションを行うことで、精密な治療計画の立案が可能になります。 歯科用CTの被ばく量は、医療用CTの2割以下となっていますので、安心して撮影を受けていただけます。

見積り例のご紹介

[1] 右下6番 1本欠損の場合

料金

  • CT撮影\20,000
  • インプラント手術\300,000
  • 上部構造(ローグレード)\50,000
  • \370,000(税別)

期間  3~6ヶ月 

[2] 右上6,7番 2本欠損(骨造成術)場合

料金 

  • CT撮影\20,000
  • インプラント手術(2本)\600,000
  • 上部構造(ローグレード2本)\100,000
  • 骨造成術\100,000
  • \820,000(税別)

期間  6~9ヶ月 

[3] 前歯右上1番 欠損(上顎の骨が少ない)場合

料金

  • CT撮影\20,000
  • インプラント手術\300,000
  • 上部構造(ハイグレード)\150,000
  • \470,000(税別)

期間  3~6ヶ月 

中山歯科の診療のご予約は こちらから

インプラントをよい状態で長持ちさせるために予防歯科でメインテナンスを受けましょう予防歯科についてくわしくはこちら

0797-38-2410 タップで電話がかかります

Web予約